Bel Kimono 恋するキモノの大人術

Page Top

ページ No.6

11月も残すところあと一日
一年のサイクルがとても早く感じられませんか?

12月に入ると、クリスマスやらお正月やらと、お着物を着てお出かけしたい行事もあると思います。

そこで、12月4日のイタリア中部地震支援イベントの一環にて

お着物の相談会を急遽やります!!

年末、年始に向かって着物をもっとお洒落に楽しみたいな~という方は朗報です。

着物って難しいな。
どんなものをどういう風に着ればいいの?
祖母や母からもらって沢山あるんだけど、これってどうなの?
いつか着てみたいなと思っていたけど考えれば「ぎ・も・ん?だらけ」
そんな、きもの初心者さんのあなたに向けて着物チャリティーコーディネイト相談会を設けました。
着付の小さなアドバイス(帯揚げ・帯締めの綺麗なまとめ方)もご相談できます。

今回のnodo88の支援イベントにチャリティーでお力添えを頂けるのは。。。。。
【朱音屋 】主宰
着物着付け教室-きもの暮らしアドバイザー
~おきもの・きゅうさん~

笑顔と大きな心と人間力のあるとっても素敵な きゅうさん

そして、nodo88ブランドディレクター
~kina(キイナ)~
の2人が担当します♪

itaria支援イベント画像-きゅうさんkina.png

続きを読む: 支援イベントの輪 ~チャリティー着物コーディネイト相談会~

先日立ち上げた

イタリア中部地震 支援イベント ~Aiutiamoci~ 12月4日(日)

このイベントに支援したいとイタリアトスカーナ州のチョコレートブランドVestriさんが名乗りを上げて下さいました。

Vestriチョコ支援イベント画像ブログ.png
トスカーナ州アレッツォに本店を構え、フィレンツェの店舗は地元の人々だけではなく、海外からの観光客にも高い評価を得ているVestri。
ピエモンテ州のヘーゼルナッツ、シチリア産のピスタチオなどイタリアの高級食材にもこだわり、まるで生チョコのような口溶けが特徴の職人チョコレートです。
Aperitivoの一環として皆さまへ驚きの味をお届けいたします♪

itaria支援イベント画像.png

Aperitivoタイムに合わせた軽食、ワイン、チョコレート♪
12月4日はおいしいもので支援しましょう~

皆さまの記憶にも新しいと思いますが

イタリア中部(ウンブリア州)ノルチャ付近で、8月24日にM6.2の地震が発生しました。

その後、余震とみられる地震が頻繁に起きていた中、10月26日、27日、30日にはM6.6の大きな地震となってしましました。
私たちの国、ニッポンでも地震が多いようにイタリアで地震が多い国です。
石造りの建造物が多い歴史的な街イタリアでは、残念ながらその姿を維持することができませんでした。。。。

この地震を受けて、微力ながら何か出来ないかという思い
トラットリア・イル・ポンテ(ウンブリア料理)の協力のもと、Seconda Patria(イタリア・フリウリワイン専門店)とnodo88(インターナショナルな視点でキモノをリ・デザインするブランド)が合同でワインと軽食、nodo88のファッションアイテムの販売イベントを急遽開催いたします

販売物、飲食で頂いた料金の一部は私たち4社でイタリア大使館を通じて支援金としてお送りします。
*現在支援の輪が広がり、トスカーナのチョコレートブランドVestriも支援下さいます。

itaria支援イベント画像.png

私たちニッポンとイタリアは今年が国交樹立150周年という永い間深く関係を持った国同士。
イタリア好きのお友達の皆さま、またこういう機会だからイタリアを知ってみたいなという方のご参加を募ります。

続きを読む: イタリア中部地震 支援イベント ~Aiutiamoci~ (詳細)

ニッポンでもお祭りの一つとしてにぎわってきたハロウィン
その由来を知ってる人はどれだけいるのでしょうか?

元々、古代ケルト人の収穫祝いから始まったそうです。

秋の収穫が終わると、暗い冬の始まりによって、魔女や悪霊が寄り付くと言われることから、仮面を被って身を守り、追い払っていたことが始まりです。
カトリックの国ではイベントは3日間続き、死者の霊が帰ってくるともいわれる日本のお盆の様な意味あいがあるそうです。

シンボルモチーフとしては、かぼちゃが有名ですが

それ以外にも

魔女、お化け、黒猫、ドクロ、コウモリ、フクロウ、クモ・クモの巣

などがあります。

45b7ec458f0f880166645514fe3ad3435236d512.jpeg

続きを読む: ハロウィンとクモの巣モチーフ

先月末から続いた催事が昨日でひとまず終わりました。

ご来店頂きましたお客様に

nodo88の催事のお手伝いを頂きました関係者の皆様に

感謝とありがとうを。
caffe.jpeg
次の催事も決まっていますが 、発表はもう少し後で。
またお会い出来ます様に。

Grazie mille!

月別 アーカイブ